■父の形見・自動巻き・SEIKO_5

父の形見のである、SEIKO_5を引っ張り出してみた。当然の様に動いていない。「電池でも入れ替えて」使おうかなと思い、まじまじと見てみた。

seiko5

seiko5

 

 

●自動巻きなのね

 

良く見ると文字盤にautomaticの文字が・・・

そうね、そうなのね。その年代(1960~1970年代)は手巻き・自動巻きの腕時計が主流であり、クウォーツを電池で動かす物やデジタル時計は無かった時代。

時計を何度か振ったらすぐに動き出した。それも凄いと思った。

seiko5

●曜日表示が中国?

 

時間を合わせて、日にちも曜日もあわせてみたら、曜日について”FRI”と”五”が表示される。”五”って何だろうか?

seiko5

全ての表示を12時間単位で並べてみると以下の通り。

MON・一・TUE・二・WED・三・THE・四・FRI・五・SAT・六・SUN・日

漢数字と”日”って中国表示の様だ。中国で正式に、以下の曜日表示をするらしい。

•月曜日: 星期一
•火曜日: 星期二
•水曜日: 星期三
•木曜日: 星期四
•金曜日: 星期五
•土曜日: 星期六
•日曜日: 星期日/星期天

俺のおやじの形見は中国モデルだったのか?どういう経路で入手したのだろうか?

でもまあ、父の形見なんで大事に使い続けてあげようと思う。故人も喜ぶだろう。

 

Update 2016/12/17  Create 2016/12/17

 

 

関連記事


SEIKO ASTRON ソーラー電波時計

時計が趣味なのではないが、昨年、ちょっと高くて、かっこいい時計が欲しくなった。国産で20万円ぐらい出せば結構選べる。その中ではASTRONが一番かっこよかった。

SEIKO ASTRON

このページの先頭へ